• Culture

    私たちの文化

  • Warisでは、創業以来、オフィスでの対面とリモートワークを組み合わせたハイブリット型の組織運営をしています。そんな組織運営をしながらも事業成長を可能にしている秘密は・・?

     

    さまざまな場所で共に働くメンバーが、誰一人疎外感を感じることなく、信頼関係を築き、安心して自分のWillを共有し、困ったときに相談ができる心理的安全性を感じていられるのは、コミュニケーションの量と質を増やす工夫をしているから。

     

    Warisでは、コミュニケーション施策を経営ポリシーのひとつと位置づけて取り組んでいます。コミュニケーションを活発にすることで、事業成長・組織開発・個人の能力開発が進むと考えています。

    出社とリモートワークを組み合わせたハイブリット型の組織運営をしているWaris。

    どんなコミュニケーション施策を展開しているのでしょうか!?

     

    メンバーひとりひとりの業務は自己完結型ではなく、複数のチームおよびメンバーが関係して成果につながっていくもの。

    Warisでは、メール・電話・社内向けビジネスチャットのみならず、リモートワークでの業務効率や仕事の成果を高めるコミュニケーションツールを積極的に取り入れています。

     

    仕事上の関係性だけではなく、WarisメンバーがLive Your Lifeの体現者となり、お互いを支援し合える関係性であるために、メンバー一人ひとりの生い立ちや価値観などに関してLive my Life ストーリーという自己開示の機会をもうけ、その人をありのままを知る場などももうけています。

  • 社内コミュニケーション推進のために

    Warisは働き方の自由度が高いため、独自の人事制度や福利厚生に注目してジョインしたいと応募される方が少なくないですが、メンバーの多くが入社した理由はそれだけではありません。

    基本的には仕事好きの人たちが集まっていますが、多くのメンバーは今の日本の硬直的で画一的な働き方(週5・フルタイム・長い通勤時間など)以外に、もっと自由で多様な働き方があったらいいのに…と感じていました。

     

    なぜ自分はWarisにいるのか、解決したい課題は何か、実現したいLive Your Lifeはなにか―Warisではメンバー一人ひとりがその問いを持ち続け事業推進に取り組んでいます。

     

    「一人一人が人生の様々なステージにおいて自分らしく私らしく」進んでいける社会、そしてそれぞれのLive your Lifeを認め、それを尊重し、さらに互いに支援できる社会に。

  • oVice(仮想オフィス)

    Warisでは仮想オフィスを取り入れています。実際にオフィスで皆で仕事をしているような感覚で場合によっては会議室に入って打ち合わせをしたり、電話やメールをするほどでもない質問をしたい時などに気軽に他メンバーに話しかけたりできる環境作りをしています。

  • Live My Lifeシェア&陽口ワーク

    Warisでは、Live My Lifeシェアといって、育った環境、大切にしている価値観、前職や兼業、など自分のLifeについて各メンバーが順番に発表する機会があります。


    また、メンバーのLive My Lifeシェアが終わった後に、発表メンバーのひなたぐちを他のWarisメンバーが書くというワークもおこなっています。陽口(ひなたぐち)とは、陰口の反対で自分がいかに周りに見てもらっているか、当人がいないところで承認・賞賛を言うことです。

  • キックオフミーティング

    現在Warisには50名弱のメンバーが事業運営に関わっており、稼働時間や契約形態がそれぞれ異なり、メンバーの居住地も北海道から九州、海外など様々です。そんな色とりどりのメンバーが半期毎に一同に会する機会がキックオフミーティング。

     

    各チームによる半期振り返り、Funコンテンツ、Warisアワード表彰、2020年度MVP表彰をメイントピックとして、社内コミュニケーションチームが企画・進行を務める涙あり笑いありの全社ミーティングです。

  • その他の社内コミュニケーション施策

    社内でのコミュニケーションが活性化することにより、社内で共有される情報量が増えると、業務関連で新たな取り組みが生まれやすくなったり、社員の能動的な参画意識が高まったり、また組織において心理的安全性が高まる効果があるため、Warisでは業務外の関わりも大切にしてきました。そのいくつかを紹介させていただきます。

    ランダムランチ

    月に2回、お昼休みにメンバーが関心を持つ様々なトピックスについてランチをしながら気軽に対話する機会を設けています。対話することによって様々な価値観を理解しあい、視野を拡げることができます。信頼関係や協力関係のベースを作ることに繋がると考えています。

    情報交換ランチ

    メンバー同士が関心あるトピックスや、自主的なプロジェクト運営、クラブ活動の集まりなどで社内メンバーとランチをする際には、メンバー同士で気楽に一緒にランチどう?と機会がもてる働きかけとして費用補助があります。

    お誕生日メッセージ

    Warisでは、お誕生日を迎えるメンバーに向けて、チャット上でお祝いメッセージを送り合うという素敵な慣習があります。大人になると自分の誕生日は疎かにしがち(されがち)なので、数十人のメンバーから一斉に「お誕生日おめでとう」を言ってもらえることは、とても嬉しいことです。

    ラジオ体操

    月曜朝に仮想オフィス内でラジオ体操をおこなっています。もちろん自由参加ですが、1ヵ月を通して毎週欠かさず参加したメンバーには月末の全社ミーティングで皆から称賛をもらいます。楽しく健康促進に取り組んでいます。